Just another WordPress site

太宰府天満宮

元海外旅行添乗員のプライベートなワクワク旅です!

 

 

 

 

太宰府天満宮は菅原道真公を祀った神社です。

学問・至誠・厄除けの神様として有名です。

 

ここは数ある天満宮の総本山です。

天神様が永遠におしずまりになるということで、

一度訪れてみたいと願ってました。

 

 

 

参道を通り抜けて観光案内所が過ぎると

「御神牛」のどうどうたる姿が目に入ってきます。

菅原道真公が丑年だったということで、

境内には牛の像が配されているそうです。

 

 

 

 

この「御神牛」を触ると疾病がなおるとされているため、

人に触られたところがピカピカです。

私も頭を撫でてきました。

 

 

その先には「心字池」にかかる美しい朱色の太鼓橋があり、

右手には「菖蒲池」

 

 

 

「菖蒲池」脇の「宝物殿」はコロナの影響で臨時休業でした・・・

 

橋を渡りきると石鳥居が見えてきて、

手水舎の近くにちょっと変わった像がありました。

「麒麟」です。

神の使いとされているとても美しい像でした。

 

 

 

 

その先が「桜門」、ここにも牛の像がありました。

 

 

越えると「御本殿」です。

とても厳粛なたたずまいです。

 

 

 

 

しっかりお参りして

御朱印を頂きました。

 

 

 

境内には梅の木がたくさんあり、

残念ながらシーズンも終わりかかっていましたが、

咲き誇っていたら絶対に見事です!

 

 

お参りすると心がすっきりしますね。

 

 

応援クリックよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031